IT記者会講演再録

IT記者会Reportに掲載したインタビューと講演再録です

2009

ASP/SaaSの利用は大手から中堅・中小に ASPIC会長・河合輝欣氏、大いに語る

ASP・SaaSは饅頭の餡子 河合 SAP・SaaS白書は今回が3回目となるわけですが、ASPとSaaSの違いは何か、という議論にはすでに決着が着いている。SAPICの専門委員会で3年前、喧々諤々の議論をしまして、答は「見え方が違うだけで、本質は同じだ」というこ…

宇陀栄次氏 (株)セールスフォース・ドットコム 代表取締役兼米本社上席副社長(1)

郵政公社へのサービス提供が大きな話題となったのは2年前(2007年)の春。以後もセールスフォースは着々と市場を広げ、国内の契約者数は1,000社、ユーザー数は目標の20万を超えたと推定されている。なおかつ、政府の緊急経済対策を“追い風”に、官公庁からの…

宇陀栄次氏(2)

時間も戦略的な経営資源 私が申し上げたいのは、投入予算の大小だけではありません。いかに早く、的確にシステムを動かすか。これが現在のIT利活用に求められているということです。大きな予算を投入して長い時間をかけてシステムを作っているうちに、市場…

宇陀栄次氏(3)

立ち位置とレイヤが違う クラウドコンピューティングっていうのは、先ほども申し上げましたが、スケールのメリットを利用してITのROIを最大化することなんですね。スケールという点でマイクロソフト、IBM、アマゾン、グーグルといった企業が名乗りをあげて…

国分芳宏氏(言語工学研究所代表取締役)いま再びの日本語(1)

仕様書用ワープロを作りませんか 情報システムの要求仕様書用のワープロができないか、という筆者の問いかけに、「当社の構文解析技術を応用すれば、そんなに難しくないんじゃないか」という人が現れた。言語工学研究所の代表取締役・国分芳宏氏だ。1970年代…

国分芳宏氏(2)

仕様書用ワープロを作りませんか 文の意図を解析する 国分 でも文章のプロでしょ? だから分かっていただけると思うけれど、一般の文法は主語と述語で整理する。文を名詞、形容詞、動詞、副詞、接続詞に分解して、その関係性を理解する。ところが我われの日…

国分芳宏氏(3)

この記事は2009年3月現在のものです 仕様書用ワープロを作りませんか 「など」の排除は当たり前 ――ここまでのお話を整理しますと、文の曖昧性を生み出す原因は係り受け、並列構造、表記の揺れ、代名詞の4つ。「など」「および」はあまり問題じゃない、とい…

アクセスカウンター